ユーザー登録はこちらログイン
無料査定 宅配買取依頼 ご質問・お問い合わせ

G-SHOCKの高価買取・宅配買取ならお任せください

運営会社情報サイトマップ
適正価格で買取保証 宅配買取全国OK! 大阪府下店頭買取可 無料査定 宅配買取依頼 相談などお気軽にお電話ください
MENU

G-BLOG G-SHOCKバイヤーズブログ

HOME > G-SHOCKブログ > 【G-SHOCK買取実績】GWF-A1000 FROGMAN

【G-SHOCK買取実績】GWF-A1000 FROGMAN


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, bool given in /home/next51/www/g-bridges.com/wp-includes/wp-db.php on line 3402

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, bool given in /home/next51/www/g-bridges.com/wp-includes/wp-db.php on line 3402

あなたの FROGMAN アナログモデル を高価買取させて下さい!

今回注目するのは、アナログダイバーズとG-SHOCKの魅力が高次元で融合した逸品、

超絶大人気の「GWF-A1000-1A2JF」です。

 

早速、買取専門 G-BRIDGESと一緒に確認していきましょう。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【G-SHOCK】

・モデル名: FROGMAN アナログモデル

・型番: GWF-A1000-1A2JF

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

記事内容です。

================

<コンテンツ>

FROGMAN アナログモデル

[GWF-A1000-1A2JF]

機は熟した

デュアルコイルモーター

カーボンモノコックケース

スマートフォン連携

譜系

完成されたデザイン

================

 

 

機は熟した

ついに、フロッグマンのアナログモデルが、

中古マーケットでも選べるようになってきましたね!

 

G-SHOCKのファンはもとより、一般の時計好きさえも注目する

フロッグマン アナログモデル「GWF-A1000」。

モデル名にある「A」は、もちろんアナログを意味するものです。

 

数あるG-SHOCKの代表モデルの中でも、特に歴史のあるフロッグマンですので、

初のアナログ仕様発表というリリースには、本当に胸が高鳴りました。

 

一方で、コアなファンが多く特別な存在であるがゆえに、

アナログモデルが市場に好意的に受け入れられるのか、多少心配だったのも確かです。

 

しかしそれも杞憂でした。

もうね、完全無欠にカッコイイのです笑

 

まさに、満を持して届けられた全く新しいフロッグマン。

機は熟し、万全の構えで発表されたということでしょう。

 

フロッグマンの新モデル発表ともなると、さすがに完璧に仕上げてきますね。

中古市場での引き合いの強さも、それを物語ってます。

 

 

 

デュアルコイルモーター

アナログモデルのリリースにあたっては、開発陣は長年準備を続けていました。

それを2020年のタイミングで形にしたのは、3つのテクノロジーの進化が

ブレイクスルーとなって開発を後押ししたんですね。

 

まずは、モジュールに針を独立駆動させる優秀なデュアルコイルモーターです。

このモーターを3つ搭載して針の動きを制御。

回転ベゼルなしで潜水時間を表示することを可能にしています。

 

よくある逆回転防止構造の回転ベゼルを採用してしまうと、

G-SHOCKの極めて厳しい耐衝撃基準を満たすことができなかったんですね。

ここを複数のデュアルコイルモーターを積むことで解決しました。

 

 

 

カーボンモノコックケース

次に、カーボンモノコックケースです。

一足早くグラビティマスターで採用したカーボン素材のモノコック構造によって、

メタルのケースやスクリューバック頼らずとも、高強度・高気密・超軽量な

アナログダイバーズが実現可能となったのです。

 

驚くべきはその軽さ。

ケースサイズは56.7×53.3×19.7mと、正直かなりのビックサイズ。

しかしながら、重さは約119gとなっていて

デジタルのGWF-D1000より、22gも軽量に仕上がっています。

 

 

 

スマートフォン連携

さらにさらに、スマホ連携の進化も大きいですね。

専用アプリとつなげることにより、ダイブモードで計測したデータを

簡単に管理・表示できるうえに、ダイビングポイントについても

スマホのGPS機能と連動して地図上に表示できてしまうのですから最高です。

 

これらは、 Bluetoothシステムの小型化と省電力化によって実現したものです。

G-SHOCKとスマホの常時接続が可能になったのが非常に大きいですね。

いつも繋がっていることで、データ転送は勝手に行われ、

ダイビングを終えたらすぐにその日の活動をチェックできてしまいます。

 

 

 

譜系

G-SHOCKで唯一のダイバーズウォッチ、フロッグマン。

1993年からその歴史は始まります。

 

1993年 「初代DW-6300」

スクリューバックメタルケースの採用で、ISO規格200m潜水用防水を実現

 

1995年 「DW-8200」

チタンケース化

 

1999年「DW-9900」

小型化

 

2001年 「GW-200」

ソーラー化

 

2009年「GWF-1000」

電波ソーラー化

 

2016年「GWF-D1000」

トリプルセンサー化

 

以上の変遷をたどって着実に進化を重ね、

今では潜水のプロフェッショナルに選ばれる存在となっています。

そしてようやく、アナログモデルが展開されることとなり

中古マーケットでも、デジ/アナ、両方のフロッグマンが

肩を並べてラインナップされるときを迎えています。

 

 

やはり最新のアナログモデルが気になるのは、中古マーケットのお客様も同じです!

 

 

 

完成されたデザイン

G-SHOCK初のアナログモデル、いきなり完成度の高いデザインをぶつけてきましたね。

既存のコアなファンも納得の、かなり洗練された仕上がりで皆を唸らせました。

 

フルアナログダイヤルは何度見てもカッコイイ。

立体的なインデックスも視認性の向上のみならず、高級感も高めています。

 

そして、安定のアシンメトリーデザイン。

本体ケースバンドのセンターから左側に寄せたデザインは、

FROGMANの伝統をしっかりと踏襲しています。

もちろん、格好だけではなく、シビアな作業の多い潜水時に手首の動きを妨げない為のもの。

当モデルには、スマートアクセスの大型竜頭が3時位置にあるので、

まさにアシンメトリーデザインが効果を発揮しますね。

 

FROGMAN アナログモデル「GWF-A1000-1A2JF」。

中古マーケットでも極めて高い人気を誇ります。

高価お買取価格の期待大です!

 

 

 

ご売却を頂けるとしたら、ぜひ当店にお声がけ下さい。

G-SHOCK買取専門 G-BRIDGESが、高値の限界に挑戦します。

ぜひお買取させて頂きたく存じます。

 

買取比較にはG-BRIDGESの買取価格データベース。

LINE査定や電話でもお答えできます。

実店舗が3店舗あるので、大阪や近くの方は店頭買取が便利。

その他の地域の方は宅配買取がオススメです。

 

ぜひ、お売りください!

 

簡単!LINE査定LINE買取査定 査定無料!

QRコードをスキャンし、「G-BRIDGES」を友だちに追加してください。

選べる買取方法

☆店頭買取

三国ヶ丘店

所在地 大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-4
TEL   072-246-5535
営業時間 11時~22時(買取21時まで)
定休日  年中無休

東大阪店

所在地 大阪府東大阪市古箕輪1丁目18-15
TEL   072-964-0515 / 050-3522-4006
営業時間 10時~20時(買取19時まで)
定休日  年中無休

貝塚店

所在地 大阪府貝塚市王子町1067-1
TEL   072-437-0268
営業時間 10時~20時(買取18時まで)
定休日  年中無休

☆宅配買取
お問合せ 0120-430-572(平日10:00〜17:00)
https://g-bridges.com

0
G-BRIDGES(ジーブリッジズ)

G-SHOCK買い取り専門店
G-BRIDGES(ジーブリッジズ)
http://g-bridges.com

Instagram

お持ちのコレクションを、どうしても手放さないといけなくなった時……!
G-SHOCKが大好きなスタッフのいる当店に是非お声がけください!
直営の販売店舗をもつ当店なら、責任を持ってお客様の大切なG-SHOCKを、
次のオーナー様へ繋がせていただきます!

line 電話