ユーザー登録はこちらログイン
無料査定 宅配買取依頼 ご質問・お問い合わせ

G-SHOCKの高価買取・宅配買取ならお任せください

運営会社情報サイトマップ
適正価格で買取保証 宅配買取全国OK! 大阪府下店頭買取可 無料査定 宅配買取依頼 相談などお気軽にお電話ください
MENU

G-BLOG G-SHOCKバイヤーズブログ

HOME > G-SHOCKブログ > 【G-SHOCK買取実績】GW-M5610MR-4JF Rescue Orange Series ジーショック売るならG-BRIDGES

【G-SHOCK買取実績】GW-M5610MR-4JF Rescue Orange Series ジーショック売るならG-BRIDGES

あなたのRescue Orange Seriesを、高価買取させてください!

今回注目するのは、ミリタリーテイストデザインで人気の、
「GW-M5610MR-4JF 」です。
カラーリングに、フライトジャケットの裏地に用いられているオレンジ色を採用。
パイロットが緊急脱出した際に発見しやすいカラーということで、
さすがに目立ちますね!
ストリートシーンにおいても、絶大なる存在感を発揮してくれます。
早速、買取専門 G-BRIDGESと一緒に確認していきましょう。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【G-SHOCK】

・モデル名: Rescue Orange Series

・型番: GW-M5610MR-4JF

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ド派手なオレンジ、いいですね!
カジュアルファッションシーンに映えまくりです。
MA-1などのフライトジャケットの裏地の色として使用され、
不測の事態の際、脱出した兵士の存在を目立たせるカラーなんですから、
そりゃもう、アピール度に不足があるはずはありません。

腕もとに光る存在感がほしいなら、このレスキューオレンジは
激しくいい選択ですね。
これ以上、まわりにアピールする色はありませんから。

記事内容です。

================

<コンテンツ>

Rescue Orange Series

[GW-M5610MR-4JF]

・レスキューオレンジ

・MA-1

・5600系

================

レスキューオレンジ

カシオがミリタリーカラーをテーマにリリースしたのが本作、
レスキューカラーシリーズ 「GW-M5610MR-4JF」です。

改めて見てみても、G-SHOCKにはミリタリーテイストが似合いますね。
本当にいい出来です。
でも、人によってはオレンジがミリタリーカラーである認識が
ないかもしれませんね。
そんな人のレスキューオレンジのイメージは、
救助隊員のウェアかもしれませんね。
実際、救助隊は世界中どこでもオレンジ色の活動服を着ていますね。
これは、視界が悪い状況においても、救助隊がいることをわかりやすくする為。
また、隊員同士も、視認性の高いウェアによって視認性を高め、
お互いを認識しあって活動する為なんですね。

本作のミリタリーカラーであるオレンジも、同じ考えからきています。
MA-1などのフライトジャケットの裏地の色として使用され、
不測の事態の際、パイロットが緊急脱出後に発見されやすいようにしているわけです。

 

■MA-1

フライトジャケットといえば、誰がなんと言おうとMA-1ですよね。
ナイロン製フライトジャケットの最高峰とも言われ、
ファッションシーンにおいても、秋冬のアウターとして定番的な存在です。

あまり知られていませんが、その歴史は古く、誕生は1954年までさかのぼります。
アメリカ空軍のフライトジャケットとして採用されました。
そのころはジェット機が主流となり、高度上空での活動に耐えうるフライトジャケットが
必要となったんですね。
私はレプリカしか着たことがありませんが、本物のMA-1であれば、マイナス10度の
低温にも耐えられる防寒性を誇るそうです。
また、それまでレザー製だったフライトジャケットに比べ、だんぜん動きやすくなったのがナイロン製となった大きな利点でした。

このジャケットの裏地に、オレンジ色が採用されていることは有名ですよね。
レスキューオレンジが採用されたのは、1961年頃の後期モデルからとされています。
また、レスキューオレンジといえば、MA-1をモチーフにした
吉田カバンのポーター「タンカーシリーズ」の裏地の印象も強いですね。
鮮やかなオレンジ色のインパクトは絶大です。

 

■5600

MA-1の魅力は、そのフライトジャケットの機能性のみならず、
シンプルなシルエットが最高ですよね。
その美しいシルエットは、コックピット内で無用な引っ掛かりなどが生じないように、
極限までパーツを少なく削ぎ落とした結果です。
そのことで、ストリートで受け入れやすい完成されたデザインとなったんですね。
ミリタリーアウターの王道である MA-1は、まさに機能美を誇っているといえます。

このシンプルデザインは、G-SHOCKの5600系にも通づるところがありますよね。
鮮やかなオレンジって、ともすればアピール度が強すぎになりがち。
そりゃ、国際救難色として定められているんですから、無理もないです笑

でも、この鮮やかなレスキューオレンジをしっかりと受け止めてくれるのが、
シンプルを極めた、スクエアフェイスの5600系なんですね。
ともすれば、悪目立ちしてしまうビビットなオレンジに合わせるのは、
G-SHOCK伝統の、シンプルなスクエアデザインが最高だと思います。
うるさくなりがちなビビットカラーを、ファッショナブルなデザインに昇華させてくれます。

お買取市場でも人気商品です。査定額にご期待下さい!

 

貴方の大切なG-SHOCKを売るなら、ぜひ当店にお声がけ下さい。
G-SHOCK買取専門 G-BRIDGESが、高値の限界に挑戦します。
ぜひお買取させて頂きたく存じます。

買取比較にはG-BRIDGESの買取価格データベース。
LINE査定や電話でもお答えできます。
実店舗が3店舗あるので、大阪や近くの方は店頭買取が便利。
その他の地域の方は宅配買取がオススメです。

ぜひ、お売りください!

簡単!LINE査定LINE買取査定 査定無料!

QRコードをスキャンし、「G-BRIDGES」を友だちに追加してください。

選べる買取方法

☆店頭買取

三国ヶ丘店

所在地 大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-4
TEL   072-246-5535
営業時間 11時~22時(買取21時まで)
定休日  年中無休

東大阪店

所在地 大阪府東大阪市古箕輪1丁目18-15
TEL   072-964-0515 / 050-3522-4006
営業時間 10時~20時(買取19時まで)
定休日  年中無休

貝塚店

所在地 大阪府貝塚市王子町1067-1
TEL   072-437-0268
営業時間 10時~20時(買取18時まで)
定休日  年中無休

☆宅配買取
お問合せ 0120-430-572(平日10:00〜17:00)
https://g-bridges.com

G-BRIDGES(ジーブリッジズ)

G-SHOCK買い取り専門店
G-BRIDGES(ジーブリッジズ)
http://g-bridges.com

Instagram

お持ちのコレクションを、どうしても手放さないといけなくなった時……!
G-SHOCKが大好きなスタッフのいる当店に是非お声がけください!
直営の販売店舗をもつ当店なら、責任を持ってお客様の大切なG-SHOCKを、
次のオーナー様へ繋がせていただきます!

line 電話