ユーザー登録はこちらログイン
無料査定 宅配買取依頼 ご質問・お問い合わせ

G-SHOCKの高価買取・宅配買取ならお任せください

運営会社情報サイトマップ
適正価格で買取保証 宅配買取全国OK! 大阪府下店頭買取可 無料査定 宅配買取依頼 相談などお気軽にお電話ください
MENU

G-BLOG G-SHOCKバイヤーズブログ

HOME > G-SHOCKブログ > 【G-SHOCK買取実績】GW-9102K-1JR GULFMAN イルカクジラ会議 2009年 ジーショック売るならG-BRIDGES

【G-SHOCK買取実績】GW-9102K-1JR GULFMAN イルカクジラ会議 2009年 ジーショック売るならG-BRIDGES

あなたの「GULFMAN イルクジ2009」を高価買取させて下さい!

今回のターゲットは、 鉄板のイルクジモデルです。
初代イルクジを彷彿とさせる、ブラックボディにイエローストラップが
秀逸の一言。

G-SHOCK屈指の超絶人気カラーデザインで、買取市場も席巻中です。
早速、買取専門 G-BRIDGESと一緒に確認していきましょう。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【G-SHOCK】

・モデル名: GULFMAN イルクジ2009

・型番: GW-9102K-1JR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

これほどまでに、売れる要素を持ち合わせたモデルも珍しいですね。
イルカ・クジラモデルの人気は言うに及ばず、
ブラック×イエローという、イルクジ初代で採用された伝説のカラー・デザイン、
しかも、チタンパーツが男心をくすぐるガルフマンですからね。

憎たらしいほどに、非の打ち所がない笑
売れますね、これは。

記事内容です。

================

<コンテンツ>

GULFMAN イルクジ2009

[GW-9102K-1JR]

・スナメリってご存知ですか?

・減少するスナメリ

・イルクジモデルの人気

・伝説のカラー・デザイン、ブラック×イエロー

・チタンパーツが冴える、ガルフマン

・GULFMAN イルクジ2009

================


スナメリってご存知ですか?

イルカとクジラ、両者は海洋生物の中でも特別な存在感を放っていますよね。
ちなみに、皆さんは「スナメリ」ってご存知ですか?
スナメリは、生物学的にはクジラとされていますが、実際はネズミイルカ科に属していて、
クジラとも言えるし、イルカとも言えるという不思議な立ち位置です。
サーフィンをやってますと、結構な確率で出会えたりします。

彼らには、背びれはなく、口ばしもありません。
なので、我々が普通にイメージするイルカっぽくないですし、
クジラっぽい感じもありません。
まあ、世界には約90種ほどのクジラの仲間がいるとされているので、
それこそカタチは様々なのも納得です。

因みに、よく出会える存在であるスナメリも、
調べてみると、その数の減少が危惧されていることを知りました。

 

減少するスナメリ

スナメリの生息地は、ペルシャ湾からインドの沿岸、
東南アジアの沿岸、中国、韓国、そして日本という感じ。
そしてその各地で、数の減少が報告されています。
日本のあるエリアでも、この20年の間に1/10にまで減ってしまったという資料も。

その直接の理由は解明されていないのですが、
海の埋め立てによる生息場の減少、農薬やダイオキシなどの有害物質による海洋汚染、
また、漁業の網にかかってしまって窒息してしまうケースも少なくないようです。
身近に出会える場所に生息する生物だからこそ、人間による活動の影響をモロに受けやすいのでしょう。
心が痛みますね。


イルクジモデルの人気

1994年から始まったイルクジモデル。
長年多くのファンに親しまれてきましたよね。人気も抜群のシリーズです。
これはもちろん、冴え渡るデザイン性や高い機能性が評価されたのは言うまでもありません。
しかし、理由はそれだけでは無いはず。
ファンの多くは、環境活動に取り組む団体への支援を、
コラボモデルの制作で実現しているG-SHOCKへの共感、というのも
大きいのではないでしょうか?

 

伝説のカラー・デザイン、ブラック×イエロー

そんな人気のイルカ・クジラモデルを、ブラック×イエローという
初代イルクジで採用された伝説のカラー・デザインで仕上げてきたら
これはもう瞬殺ですよね笑

渋いブラックボディに、ビビットなイエローストラップの組み合わせ。
これ以上のコンビネーションがあるでしょうか?
完成された配色と言って、言い過ぎということはないでしょう。

 

チタンパーツが冴える、ガルフマン

しかもですよ、ベースモデルが究極のタフネス、
マスターオブ Gシリーズのガルフマンですからね。

ガルフマンは、船上や湾岸などの環境下での使用を想定されています。
となると、大敵なのはサビの存在。
これに対抗するために採用したチタンパーツがイイですよね!
ラストレジスト、いわゆる防錆に優れるチタン素材をメタル部分に使用。
削り出しのチタンビスも、雰囲気があります。
男は、チタンが好きなのです。

 

■GULFMAN イルクジ2009

そのチタン製のメタル部分と相まって、
ケース全体を主張強くカバーするウレタンベゼルの形状も、
威厳を感じるデザインですね。
多面的にケースに覆いかぶさるように鎮座するベゼルが、迫力満点です。

イルクジをガルフマンで仕上げて、鉄板カラーで彩ったのですから、
これは無視できない、高い市場価値を持つモデルと言って良いでしょう。

 

貴方の大切な G-SHOCK を売るなら、ぜひ当店にお声がけを!
G-SHOCK買取専門 G-BRIDGESが、高値の限界に挑戦します。
ぜひお買取させて下さいませ。

買取比較にはG-BRIDGESの買取価格データベース。
LINE査定や電話でもお答えできます。
実店舗が3店舗あるので、大阪や近くの方は店頭買取が便利。
その他の地域の方は宅配買取がオススメです。

ぜひ、お売りください!

 

簡単!LINE査定LINE買取査定 査定無料!

QRコードをスキャンし、「G-BRIDGES」を友だちに追加してください。

選べる買取方法

☆店頭買取

三国ヶ丘店

所在地 大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-4
TEL   072-246-5535
営業時間 11時~22時(買取21時まで)
定休日  年中無休

東大阪店

所在地 大阪府東大阪市古箕輪1丁目18-15
TEL   072-964-0515 / 050-3522-4006
営業時間 10時~20時(買取19時まで)
定休日  年中無休

貝塚店

所在地 大阪府貝塚市王子町1067-1
TEL   072-437-0268
営業時間 10時~20時(買取18時まで)
定休日  年中無休

☆宅配買取
お問合せ 0120-430-572(平日10:00〜17:00)
https://g-bridges.com

G-BRIDGES(ジーブリッジズ)

G-SHOCK買い取り専門店
G-BRIDGES(ジーブリッジズ)
http://g-bridges.com

Instagram

お持ちのコレクションを、どうしても手放さないといけなくなった時……!
G-SHOCKが大好きなスタッフのいる当店に是非お声がけください!
直営の販売店舗をもつ当店なら、責任を持ってお客様の大切なG-SHOCKを、
次のオーナー様へ繋がせていただきます!

line 電話