ユーザー登録はこちらログイン
HOME > G-BAKALYAN記事一覧 > レストア段無しベゼルが帰ってきた!
特集豆知識

レストア段無しベゼルが帰ってきた!

どうもこいっちゃんです!

前回記事で紹介した

カシオ段無しベゼルレストアサービスに出していたG-SHOCKが帰ってきました!

https://g-bridges.com/g_bakalyan/dannashi/

主観でしかありませんが、レビューしていこうと思います!


まずオリジナルと並べて見た時の印象は

「どっちがレストアかわからん!!!!!」

左:レストアベゼル 右:オリジナルベゼル

新開発の光成型技術で作られた新型ベゼル!

使ってる樹脂は同じなのですが製法が異なるので少し差が出てきます!

 

レストアベルトはマッド感があり、少し色が白っぽいなとは思いましたが、比べないとわからないレベルです!

 

レストアベゼル

オリジナルベゼル

こんなけ舐めるように見ても、全くわからない出来です!

 

1番の違いは

ベルトがオリジナルに比べるとかなり柔らかいと思ったことです!

最新販売モデルのDW-5600や5000はベルト幅が違うので硬さ変わるとは思いますがレストアベルトは結構柔らかいイメージです!

 

長さも微妙にですが違い

レストアベルトの方は少しだけ長いです!

 

ベルト番号は

レストアベルト上:141F9   オリジナルベルト上:141F7

レストアベルト下:141F8   オリジナルベルト下:141F10

経年劣化なのか

やはりツヤに差がありますね!

 

オリジナルの保存状態もかなりいいので、加水分解してる感じはないのですが、、、

発売直後の完全はオリジナルはもう存在しないので、もうわかりません笑

 

 

まだレストア受付は続いているので期間限定の今!

気になってる人はぜひ修理してみてはどうでしょうか!!!!!

Gショックを売るならG-SHOCK買取専門G-BRIDGESで!

買取価格データベースにはなんと1000種以上のG-SHOCK買取価格を網羅!ご依頼前に買取価格の目安をチェック!その他自宅にいながら買取が完了できる宅配買取など、便利なサービス実施中!

TEL0120-430-572
(お電話の受付 平日10:00〜17:00)

コメントをどうぞ!