ユーザー登録はこちらログイン
無料査定 宅配買取依頼 ご質問・お問い合わせ

G-SHOCKの高価買取・宅配買取ならお任せください

運営会社情報サイトマップ
適正価格で買取保証 宅配買取全国OK! 大阪府下店頭買取可 無料査定 宅配買取依頼 相談などお気軽にお電話ください
MENU

G-BLOG G-SHOCKバイヤーズブログ

HOME > G-SHOCKブログ > 1978YOKOHAMA TAIYOモデル

1978YOKOHAMA TAIYOモデル

あなたがお持ちの、1978YOKOHAMA TAIYOモデルを高価買取させてください!

今回の注目商品は、球団創設70周年を記念して企画されたコラボモデル。

お洒落な佇まいが好感度大ですね。

往年のファンは、懐かしさとともに思わず手が伸びてしまうでことしょう。

 

早速、買取専門 G-BRIDGESと一緒に確認していきましょう。

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【G-SHOCK】

・モデル名: 1978YOKOHAMA TAIYOモデル

・型番: DW-5600

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

記事内容です。

================

<コンテンツ>

FROGMAN Stussy ×BAPE

[DW-5600]

 

懐かしい!

名称変更

球団名の変遷

1978YOKOHAMA TAIYOモデル「DW-5600」

================

 

懐かしい!

横浜大洋ホエールズ、懐かしいですね〜!

大洋という名でペナントを戦っていたころを思い出すと、

今となってはノスタルジックな気分になります。

懐かしすぎますね。

 

この懐かしいという気持ち、

人間にとって様々なメリットをもたらしてくれることが

研究によってわかっています。

 

たとえば、自己肯定感を高めてくれたり、

将来を楽観視できたり、孤独に立ち向かえたり、

といったポジティブな効能が認められているんですね。

 

前向きな気持にさせてくれる思い出の蓄えが、懐かしさの正体です。

横浜大洋ホエールズに思いを馳せると同時に、当時の自分を思い返す。

1つの時計が、一瞬のうちに過去の一時期にいざなってくれるって

面白いですね。

 

 

名称変更

一方で、寂寥感(せきりょうかん)を感じるのも、また事実。

もの悲しさというか、さびしい感じを抱くのは当然のことですよね。

 

だって、心から応援していたチームの名前が消滅し、

新しいものに書き換わるのですから。

思い入れがあればあっただけ、懐かしさとともに

ある種そこはかとない、もの悲しさを感じるのが普通でしょう。

 

でも、名前を変えていくのは、さらに強くなるためです。

これまでもプロ野球チームは例外なくチーム名を変更してきています。

 

これは、一般の会社にも言えることですよね。

例えば、

 

松下電器産業は、パナソニックに

福武書店は、ベネッセに

スタートトゥデイは、ZOZOに

健康コーポレーションは、RIZAPグループに

NHN Japanは、LINEに、、、

 

といった具合です。

今では、新社名が馴染みすぎて前の名前に違和感を感じるほどですね。

 

事業を拡大していく上で、必要とあらば過去の名前にこだわらない。

そんな思い切りの良さは、言うまでもなくプロスポーツの世界では

当たり前のことなのでしょう。

 

 

球団名の変遷

ということで、

横浜DeNAベイスターズがたどった、球団名の変遷を追いかけてみましょう。

 

まず、いきなり1949年から「大洋ホエールズ」の名前でスタートしているんですね。

プロ球団を設立したのは、大洋漁業。現在のマルハニチロです。

本拠地は、山口県下関市でした。

 

その後、1953年に松竹ロビンスと対等合併。

「大洋松竹ロビンス」へ球団名を変更します。

と思ったら、翌年には松竹が球団経営から退くこととなり、

名前は「大洋ホエールズ」に先祖還り。

本拠地を山口県下関市から、神奈川県川崎市に移転したのもこの時です。

 

そして1978年、川崎市から横浜市に移転したのに合わせて、

「横浜大洋ホエールズ」へと名前を変えるのです。

 

ここで、球団経営を巡って国土計画が激しく動きます。

横浜への移転に先立って、国土計画が出資。

大洋漁業と国土計画とで球団を共同経営する形になります。

 

しかし一方で、国土計画は西鉄を買収して西武ライオンズを持つことに。

結局、大洋ホエールズからは手を引くことで決着します。

 

国土計画の後釜は、大洋漁業に加えて、日本放送、TBS(東京放送)で共同経営される

ことで落ちついたのです。

 

で、1993年に「横浜ベイスターズ」へと改称するのですが

これは大洋漁業がマルハに名前を変えたタイミングでしたね。

 

その後、球団経営の主体に動きが続きます。

2002年、ついにマルハから東京放送ホールディングスに親会社が移り、

その10年後の2012年には、東京放送がDeNAへ球団を売却。

こうして球団名が、現在の「横浜DeNAベイスターズ」となるわけです。

 

 

■1978YOKOHAMA TAIYOモデル「DW-5600」

「横浜大洋ホエールズ」という名称。

こうしてみると、1978年に横浜大洋ホエールズとなってから

93年にベイに改称するまで長きにわたり愛された球団名ですから、

これは重みがありますよね。

 

球団創設70周年を記念して企画されたコラボモデル。

お洒落な佇まいが好感度大ですね。

往年のファンは、懐かしさとともに思わず手が伸びてしまうでしょう。

 

1978YOKOHAMA TAIYOモデル「DW-5600」のお買取価格、

確かめてみませんか?

 

ご売却をお考えなら、ぜひ当店にお声がけ下さい。

G-SHOCK買取専門 G-BRIDGESが、高値の限界に挑戦します。

ぜひお買取させて頂きたく存じます。

 

買取比較にはG-BRIDGESの買取価格データベース。

LINE査定や電話でもお答えできます。

実店舗が3店舗あるので、大阪や近くの方は店頭買取が便利。

その他の地域の方は宅配買取がオススメです。

 

ぜひ、お売りください!

 

簡単!LINE査定LINE買取査定 査定無料!

QRコードをスキャンし、「G-BRIDGES」を友だちに追加してください。

選べる買取方法

☆店頭買取

三国ヶ丘店

所在地 大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-4
TEL   072-246-5535
営業時間 11時~22時(買取21時まで)
定休日  年中無休

東大阪店

所在地 大阪府東大阪市古箕輪1丁目18-15
TEL   072-964-0515 / 050-3522-4006
営業時間 10時~20時(買取19時まで)
定休日  年中無休

貝塚店

所在地 大阪府貝塚市王子町1067-1
TEL   072-437-0268
営業時間 10時~20時(買取18時まで)
定休日  年中無休

☆宅配買取
お問合せ 0120-430-572(平日10:00〜17:00)
https://g-bridges.com

 

 

0
G-BRIDGES(ジーブリッジズ)

G-SHOCK買い取り専門店
G-BRIDGES(ジーブリッジズ)
http://g-bridges.com

Instagram

お持ちのコレクションを、どうしても手放さないといけなくなった時……!
G-SHOCKが大好きなスタッフのいる当店に是非お声がけください!
直営の販売店舗をもつ当店なら、責任を持ってお客様の大切なG-SHOCKを、
次のオーナー様へ繋がせていただきます!

line 電話