ユーザー登録はこちらログイン
無料査定 宅配買取依頼 ご質問・お問い合わせ

G-SHOCKの高価買取・宅配買取ならお任せください

運営会社情報サイトマップ
適正価格で買取保証 宅配買取全国OK! 大阪府下店頭買取可 無料査定 宅配買取依頼 相談などお気軽にお電話ください
MENU

G-BLOG G-SHOCKバイヤーズブログ

HOME > G-SHOCKブログ > 【G-SHOCK買取実績】GBD-H1000-1JR G-SQUAD ジーショック売るならG-BRIDGES

【G-SHOCK買取実績】GBD-H1000-1JR G-SQUAD ジーショック売るならG-BRIDGES

あなたのG-SQUADを高価買取させて下さい!

今回のターゲットは、 2020年5月に発売されたばかりの

ジー・スクワッド 「GBD-H1000-1JR」です。
フィジカルトレーニングをするなら、このG-SHOCKということで
非常に高い評価を獲得しているニューモデルですね。

早速、買取専門 G-BRIDGESと一緒に確認していきましょう。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【G-SHOCK】
・モデル名: G-SQUAD

・型番: GBD-H1000-1JR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

このモデルが早くもセカンドハンド市場に出てくるなら、
間違いなく争奪戦になるでしょう。
我々としても、全身全霊をかけてお買取させていただきます!

記事内容です。

================

<コンテンツ>

G-SQUAD

[GBD-H1000-1JR]

・無くてはならないGPS

・GPSの歴史

・GPS戦争

・G-SQUAD  GBD-H1000-1JR

================

無くてはならないGPS

GPSって、便利ですよね!
この世の中、「自分の位置情報がわかる」ことなくして、
最適なサービスを享受することは出来なくなっています。

地図を確認したり、ナビを利用したり、子供を見守りしたり、
ランニングのトラックログを取得したり、
災害時の安否確認に利用したり、などなど
もう、無くてはならないものとなっていますね。

そんなGPSですが、我々のような一般人が利用するようになったのは
2000年の半ばから。まだまだ歴史が浅い技術なのです。

 

■GPSの歴史

開発の着手は、けっこう昔からやっていて1973年から。
当時はアメリカと旧ソ連がバチバチやっていた冷戦時代です。

冷戦下において、航空機や船舶の位置情報をリアルタイムに把握するニーズが
非常に高まったんですね。

そこで、アメリカの空軍と海軍が協力して、今日のGPSの開発がスタートしたのです。
その後は、1989年に人工衛星の打ち上げを開始、
そして、サービスインしたのが、1993年となります。
正式運用が90年代からですから、やはり新しい技術ですね。

そんなわけで、軍事用に開発されたGPSですが、
民生用の利用が許可されたのは、前述の通り2000年の半ばで、
その利便性の高さから、急速に普及が進んだのは、周知の通りですね。

 

■GPS戦争

でも、よく考えたらこれって恐ろしいことですよね。

アメリカの意向ひとつで、GPSを遮断したり、意図的に操作したり、
大混乱を起こさせることができるわけです。
政治的にギクシャクでもしたら、普通に起こり得る脅威です
一国のサービスに完全依存する恐怖は、計り知れないものがありますよね。

ということで、ロシアはソ連崩壊後に衰退していた自前の測位システム「GLONASS」を
アグレッシブに復活。

日本も「QZSS 」、いわゆる「みちびき」の開発・運用に
1,000億円以上を注ぎ込んで気合を入れていますね。

当然、超大国となった中国も黙ってはいません。
独自の「BeiDou」の衛星打ち上げを加速しまくっています。

EUは「Galileo」、インドは「IRNESS」という測位システムを推進中。

EUから脱退するイギリスはGalileoを使えなくなるとヤバいってことで、
独自のシステム立ち上げを発表しましたね。

ちなみに、2020年現在、世界各国の測位システム衛星の数は以下の通り。

GPS(アメリカ 31機)

GLONASS(ロシア 28機)

QZSS(日本 4機)

BeiDou(中国 49機)

Galileo(EU 26機)

IRNSS(インド 9機)

飛ばしまくってますね!

■ G-SQUAD  GBD-H1000-1JR

今回注目する、ジー・スクワッド「GBD-H1000-1JR」が優れているのは、
GPSを搭載しながら、GLONASS、さらにはQZSSみちびきにも対応しているところ。

移動距離、速度、ペースなどをしっかりと計測できると、
トレーニングギアとして、信頼感が増しますね。

ワークアウトに興味関心があるユーザーは、
当然、身につけるギアのタフネスを重要視します。

となれば、G-SHOCKの独壇場といっても間違いはないでしょう。

耐衝撃性、20気圧防水、これらを担保するタフネス構造に
測位システムを付加することで、スポーツライン「G-SQUAD」の完成度が
極まりましたね。

そんなことから、フィジカルトレーニングに本気な顧客層が
大注目のモデルとなっています。

加えて、心拍計測が可能な光学式センサーを実装し、
さらには歩数計測を可能とする加速度センサー、方位、高度/気圧、
温度センサーまで搭載しているんですからね。
ヤワなトレーニングギアとは一線を画しています。

また、各種センサーからの計測値から、持久力強化の参考となるVO2maxの計測にも対応。
トレーニングの管理に役立つ専用アプリも活用できます。
ワークアウトの効果向上に向けて、ついにG-SHOCKがベストパートナーとなった感じがしますね。
これは売れます!

 

貴方の大切な G-SHOCK を売るなら、ぜひ当店にお声がけを!
G-SHOCK買取専門 G-BRIDGESが、高値の限界に挑戦します。
ぜひお買取させて下さいませ。

買取比較にはG-BRIDGESの買取価格データベース。
LINE査定や電話でもお答えできます。
実店舗が3店舗あるので、大阪や近くの方は店頭買取が便利。
その他の地域の方は宅配買取がオススメです。

ぜひ、お売りください!

 

簡単!LINE査定LINE買取査定 査定無料!

QRコードをスキャンし、「G-BRIDGES」を友だちに追加してください。

選べる買取方法

☆店頭買取

三国ヶ丘店

所在地 大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-4
TEL   072-246-5535
営業時間 11時~22時(買取21時まで)
定休日  年中無休

東大阪店

所在地 大阪府東大阪市古箕輪1丁目18-15
TEL   072-964-0515 / 050-3522-4006
営業時間 10時~20時(買取19時まで)
定休日  年中無休

貝塚店

所在地 大阪府貝塚市王子町1067-1
TEL   072-437-0268
営業時間 10時~20時(買取18時まで)
定休日  年中無休

☆宅配買取
お問合せ 0120-430-572(平日10:00〜17:00)
https://g-bridges.com

G-BRIDGES(ジーブリッジズ)

G-SHOCK買い取り専門店
G-BRIDGES(ジーブリッジズ)
http://g-bridges.com

Instagram

お持ちのコレクションを、どうしても手放さないといけなくなった時……!
G-SHOCKが大好きなスタッフのいる当店に是非お声がけください!
直営の販売店舗をもつ当店なら、責任を持ってお客様の大切なG-SHOCKを、
次のオーナー様へ繋がせていただきます!

line 電話