ユーザー登録はこちらログイン
無料査定 宅配買取依頼 ご質問・お問い合わせ

G-SHOCKの高価買取・宅配買取ならお任せください

運営会社情報サイトマップ
適正価格で買取保証 宅配買取全国OK! 大阪府下店頭買取可 無料査定 宅配買取依頼 相談などお気軽にお電話ください
MENU

G-BLOG G-SHOCKバイヤーズブログ

HOME > G-SHOCKブログ > 【G-SHOCK買取実績】DW-6000CJ-3 DW-6000シリーズ ジーショック売るならG-BRIDGES

【G-SHOCK買取実績】DW-6000CJ-3 DW-6000シリーズ ジーショック売るならG-BRIDGES

あなたの、DW-6000シリーズを高価買取させてください!

今回注目するのは、腕時計でありながら1/1000秒の計測を可能にした驚異のG-SHOCK、
DW-6000シリーズです。
グリーンのケースに、ゴールド液晶の組み合わせもインパクトありますね!

早速、買取専門 G-BRIDGESと一緒に確認していきましょう。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【G-SHOCK】

・モデル名: DW-6000シリーズ

・型番: DW-6000CJ-3

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

記事内容です。

================

<コンテンツ>

DW-6000シリーズ

[DW-6000CJ-3]

・モータースポーツ

・国際レースとサーキットの登場

・ F1の誕生

・莫大な予算規模

・サバイバルセル

・ DW-6000シリーズ「DW-6000CJ-3」

================

モータースポーツ

モータースポーツといえば、自動車を用いた競技が最も有名ですよね。
言うまでもなく、厳密に定められたレギュレーションやルールに則って、それぞれの「速さ」を競う競技です。

四輪のモータースポーツの始まりは意外にも古く、すでに1887年にパリで行われたものが最初だそうです。

ちなみに、その競技で争った距離は、わずか2キロでした。

 

国際レースとサーキットの登場

そうして始まった自動車競技は、1900年に入って国際レースが開催されるまでになります。
また、公道ではなくサーキットでレースが行われるようになったのもこの頃です。

それまでは、市街地や都市間をつなぐレースが実施されていたのですが、
当時の多くの道路は未舗装の砂利道。

しかもこの悪条件の中で、すでにクルマは100キロを超える動力性能を持っていた為、
非常に危険なスポーツになっていたんですね。

そんな時代の要請によって、自動車競技を目的に最初に誕生したサーキットが、
イギリスのブルックランズサーキットです。
1907年に創業を開始して、多くのレースがここで行われただけでなく、
自動車の信頼性、性能のそれぞれの向上に大きな役割を果たしました。
その流れで、各国でサーキット建設が加速していったのです。

 

■F1の誕生

モータースポーツの最高峰と言えば、何といってもF1でしょう。

F1の起源は、2つの世界大戦の合間にヨーロッパ各地で開催されていたグランプリです。
そして、第二次世界大戦後の1950年、イギリスのシルバーストン・サーキットで最初のF1世界選手権が開催されたのでした。

それから今日まで、モータースポーツの最上位に君臨し続けているF1。
現代のF1マシンは、シャシーはカーボンファイバー製、高性能エンジンとエネルギー回生システムを組み合わせたパワーユニットを搭載し、バキバキのマシンに組みあがっています。

1950年代当時のF1ドライバーが見たら、腰を抜かすテクノロジーの進化でしょうね。

 

莫大な予算規模

F1マシン以上の速さで走る他カテゴリーのマシンは存在しません。
まさに、レース界のピラミッドの頂点に君臨するスーパーモータースポーツです。

となると、F1には当然のようにカネがかかります。
F1チームの年間予算は、何と数百億円規模!
約1,000人ものスタッフをかかえ、毎年ニューマシンを製作することになります。

 

サバイバルセル

サバイバルセルとは、クラッシュなどの事故からドライバーを守るために設計された
車体構造上の空間を指します。

このサバイバルセルは、非常に強度の強いカーボン複合素材でできていて
ここにドライバーが入って運転するわけですね。

この空間、極めて強い衝撃が加わってもドライバーを保護できるように設計されていて
なんと160km/hを超える速度で壁にぶつかるクラッシュでも、安全性を保てるほど強靭だったりします。
ヤバいですね。

1/1000秒を争うレース現場には、様々な技術が取り入れられているのですね。

 

■ DW-6000シリーズ「DW-6000CJ-3」

1/1000秒と言えば、 DW-6000シリーズです。

本作は、特にモータースポーツのファンに支持され、人気を博しているモデルですよね。
というのも、1/1000秒の計測を可能とした時計であるところは大きな要因でしょう。
それまで、腕時計では達成し得ない領域と言われた機能を搭載したのですから。

加えて、ラップメモリー9本、ベストラップ、ベストラップ時時速メモリー、ラップ差表示(前回ラップ差、目標ラップ差)など、計測と記録にこだわった仕様は圧巻です。

まさに、モータースポーツを意識した作り込みで、ファン垂涎の仕上がりです!

 

ご売却をお考えでしたら、ぜひ当店にお声がけ下さい。
G-SHOCK買取専門 G-BRIDGESが、高値の限界に挑戦します。
ぜひお買取させて頂きたく存じます。

買取比較にはG-BRIDGESの買取価格データベース。
LINE査定や電話でもお答えできます。
実店舗が3店舗あるので、大阪や近くの方は店頭買取が便利。
その他の地域の方は宅配買取がオススメです。

ぜひ、お売りください!

 

簡単!LINE査定LINE買取査定 査定無料!

QRコードをスキャンし、「G-BRIDGES」を友だちに追加してください。

選べる買取方法

☆店頭買取

三国ヶ丘店

所在地 大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-4
TEL   072-246-5535
営業時間 11時~22時(買取21時まで)
定休日  年中無休

東大阪店

所在地 大阪府東大阪市古箕輪1丁目18-15
TEL   072-964-0515 / 050-3522-4006
営業時間 10時~20時(買取19時まで)
定休日  年中無休

貝塚店

所在地 大阪府貝塚市王子町1067-1
TEL   072-437-0268
営業時間 10時~20時(買取18時まで)
定休日  年中無休

☆宅配買取
お問合せ 0120-430-572(平日10:00〜17:00)
https://g-bridges.com

G-BRIDGES(ジーブリッジズ)

G-SHOCK買い取り専門店
G-BRIDGES(ジーブリッジズ)
http://g-bridges.com

Instagram

お持ちのコレクションを、どうしても手放さないといけなくなった時……!
G-SHOCKが大好きなスタッフのいる当店に是非お声がけください!
直営の販売店舗をもつ当店なら、責任を持ってお客様の大切なG-SHOCKを、
次のオーナー様へ繋がせていただきます!

line 電話