ユーザー登録はこちらログイン
無料査定 宅配買取依頼 ご質問・お問い合わせ

G-SHOCKの高価買取・宅配買取ならお任せください

運営会社情報サイトマップ
適正価格で買取保証 宅配買取全国OK! 大阪府下店頭買取可 無料査定 宅配買取依頼 相談などお気軽にお電話ください
MENU

G-BLOG G-SHOCKバイヤーズブログ

HOME > G-SHOCKブログ > 【G-SHOCK買取実績】DW-5610SU-3JF Utility Color ジーショック売るならG-BRIDGES

【G-SHOCK買取実績】DW-5610SU-3JF Utility Color ジーショック売るならG-BRIDGES

あたなのUtility Colorモデルを高価買取させてください!

今回注目するのは、スクエアフェイスのDW-5600シリーズにおいて、
ベゼルカバー部分を二重成形の構造にしたモデルです。
この構造により、カラバリの幅が広がって人気が高い商品ですね。
早速、買取専門 G-BRIDGESと一緒に確認していきましょう。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【G-SHOCK】

・モデル名: Utility Color

・型番: DW-5610SU-3JF

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

定番の人気モデルDW-5600シリーズが、新構造の採用によってここまで化けるとは。
どんな鉄板モデルでも、工夫次第でさらに魅力を高めることができるんですね。
嬉しい驚きを感じます。

記事内容です。

================

Utility Color

[DW-5610SU-3JF]

・カラーコーディネーター

・色が与える印象

・ユーティリティプレイヤー

・ブラック×アースカラー

================

カラーコーディネーター

以前、カラーコーディネーターの方と知り合ったことがあります。
話を聞いてみると、この職業、かなりクールです。
まさに色のコーディネートをする仕事で、色のアドバイザー、
色のコンサルタントなんですね。

例えば、住宅、ホテル、レストラン、商業施設なんかのインテリアやディスプレイの配色について助言したり、
さらには商品デザインや公園の景観に映える色彩についてコンサルしたりする仕事です。

 

 色が与える印象

カラーコーディネートが仕事になる程、私たちを取り巻く世界には様々な色が溢れています。
そして色と我々の関係性って、普段は意識しなくてもかなり深いと言えそうです。
たとえばファッション一つとってみても、好きな色、似合う色、気になる色、
取り入れたい色、挑戦したい色、などなど、数えきれない関わり方があります。

私たちに色が与えるパワーには、計り知れないものがあります。
例をあげると、広告には宣伝効果を高めるために興奮色というものが使われます。
赤、オレンジ、ピンクなどが多様されたりします。

また、大きく見せるために拡張色と呼ばれる白を使用したり、
逆に締まって見えるように、収縮色と呼ばれる黒を活用したりして
人の印象を操作したりするんですね。

色が与える印象って面白いですね。

 

ユーティリティプレイヤー

ユーティリティプレイヤーという言葉がありますよね。
スポーツの世界では定番ワードとなっていますが、
特にサッカーや野球、バスケなどの球技スポーツで、1人でいくつもポジションをこなしちゃう選手を指す言葉です。

どんな球技スポーツにも、様々なポジションが存在していて
それぞれに必要とされる能力が異なるのが普通です。
しかしながら、ユーティリティプレイヤーは多くのポジションを事も無げに
さりげなくこなしてしまうスゴイ人材なんですね。

ちなみに、今回注目の本作は「Utility Color」と名付けられたモデル。
どんなファッションや環境にもしっかりとマッチして、実用的に馴染んてくれる時計に仕上がっています。

新構造の採用によって、従来の単色成形だったベゼルカバー部分が二重に成形されているんですね。
それによって、トップとベース部分で異なったカラーリングを一体的にデザインすることに成功しました。

これ、小さな変化のようでいて、インパクト大きめです。
単色にはシンプルな魅力があります。
その一方で、ちょっと物足りなさを感じることもある。

そんなときには、このUtility Colorカラーモデルが大活躍します。
本作のようにツートーンになるだけで、これほどデザインに奥行きが生まれてカッコよくなるとは。

 

ブラック×アースカラー

それでいて、上品なアピール具合ってところがいいですね。
控えめな押し出しがクールさを醸し出しています。

当然、単色よりも主張しますが、全く悪目立ちしません。
それもそのはず。そもそも本作は、定番中の定番、DW-5600がベースですからね。
シンプルなスクエアフェイスが落ち着いた味を出してくれてます。

そして、ブラックと組み合わせたアースカラーが絶妙。
カーキのような、モスグリーンのような、何とも言えない深みのあるアースカラーが最高です。

落ち着いた大人っぽい印象と、ミリタリーっぽいワイルドな印象が共存していて、
ストリートの様々なファッションシーンに馴染みやすい、まさに実用的なカラーデザインですね。
このユーティリティカラーの使い勝手の良さが、中古マーケットでの人気の秘訣ですね。

 

大切なG-SHOCKを売るなら、ぜひ当店にお声がけ下さい。
G-SHOCK買取専門 G-BRIDGESが、高値の限界に挑戦します。
ぜひお買取させて頂きたく存じます。

買取比較にはG-BRIDGESの買取価格データベース。
LINE査定や電話でもお答えできます。
実店舗が3店舗あるので、大阪や近くの方は店頭買取が便利。
その他の地域の方は宅配買取がオススメです。

ぜひ、お売りください!

 

簡単!LINE査定LINE買取査定 査定無料!

QRコードをスキャンし、「G-BRIDGES」を友だちに追加してください。

選べる買取方法

☆店頭買取

三国ヶ丘店

所在地 大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-4
TEL   072-246-5535
営業時間 11時~22時(買取21時まで)
定休日  年中無休

東大阪店

所在地 大阪府東大阪市古箕輪1丁目18-15
TEL   072-964-0515 / 050-3522-4006
営業時間 10時~20時(買取19時まで)
定休日  年中無休

貝塚店

所在地 大阪府貝塚市王子町1067-1
TEL   072-437-0268
営業時間 10時~20時(買取18時まで)
定休日  年中無休

☆宅配買取
お問合せ 0120-430-572(平日10:00〜17:00)
https://g-bridges.com

G-BRIDGES(ジーブリッジズ)

G-SHOCK買い取り専門店
G-BRIDGES(ジーブリッジズ)
http://g-bridges.com

Instagram

お持ちのコレクションを、どうしても手放さないといけなくなった時……!
G-SHOCKが大好きなスタッフのいる当店に是非お声がけください!
直営の販売店舗をもつ当店なら、責任を持ってお客様の大切なG-SHOCKを、
次のオーナー様へ繋がせていただきます!

line 電話